2014年11月14日

照明計画

こんにちは、スタッフのモコですわーい(嬉しい顔)

昨日の夜から本当に寒いですね。毎日「今年一番の寒さ」と報道されているのではないでしょうか・・・霧

午前中にダイコー電機さんの照明デザイナーによるプレゼンをしていただきました。
住宅の設計をするうえで照明器具は欠かせない存在なのですが、照明も日々進歩していて新しい手法や技術が取り入れられているので、それを教えてもらいます。。

IMG_5940.JPG

ダイコーさんは、照明器具を考えるプロダクトデザイナーの方や器具の選定・配置をおこなうデザイナーだけで100名ほどの社員がいるとの事で、今日はその中の若手照明デザイナーさんによるプレゼンです。

無題.jpg
*打合せに使用した資料は添付できないので、カタログからの抜粋です。


照明器具の配置により天井の見え方だけでなく、室内の設備としてあるエアコンや換気扇など、天井や壁に取付けられるその他の設備とのバランスも考えて配置しないと見せたくないものがクッキリ見えてしまう問題が生じてしまう事など実際の事例を写真を交えながら話して頂きました。

また、金額や個数がだいたい同じでも配置の仕方で、空間の見え方がガラリと変わってしまう事などいろいろと勉強になる事がありました。

部屋の間取りや材質をよくしても、照明の配置ひとつで空間が良くも悪くも見えてしまいます。
照明は本当に奥が深いですね。

今回プレゼンして頂いた事で新たな知識を得る事が出来ました。

最後にせっかく弊社に来てもらっているからと、チャッカリ打合せ中の物件の照明を一緒に検討してもらいました。
打合せ風景.JPG

今日は本当にありがとうございました。




当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013
右斜め下https://www.facebook.com/casual.french.cafe.irodori

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
タグ:モコ
posted by いろどりの家スタッフ at 12:54| Comment(0) | 住まいのお話

2014年11月06日

『こだわりの道具』

こんにちは。


朝晩すっかり寒くなり
まるでスキーに行くかの様な格好でバイクに跨ります、東野です。
(と言うか、ほんとに着なくなったスノボーウェアです)



先日の日曜日に、大工さんに誘ってもらい、
兵庫県三木市の「三木金物まつり2014」に行ってきました。
三木市役所周辺で、地元のお祭りも兼ねているのですごい人です!
2014-11-02 11.16.42.jpg



職人さん達がたくさんきています。
いろどりの家の左官やさんも京都からはるばる来る程です。
一緒にいった大工さんも、目をキラキラさせながら物色してました。
とても楽しみにしていたんですね〜。
普段現場で仕事をしながら、
「あ、三木行ったときあれ買わなっ」って思っているそうな。

東野は、職人さんではないのですが、
「こだわりの道具」ってのは、ワイルド男子にとって必要なものですよね!
大工さんが付いてくれているこの日を機会とし、
普段ぼんやり考えていたものを具現するべく、私、買います!

とても広い会場です。
外ではずらっとテントが並び、お買得商品がたくさんあります。
東野はお買得商品ねらいです。
2014-11-02 10.26.14.jpg
2014-11-02 10.40.12.jpg
2014-11-02 10.16.14.jpg
2014-11-02 10.33.46.jpg



体育館の中では、メーカーや実際の道具職人さんがブースを構えています。
ここでは、びっくりするような値段のものが並んでいます。
あまり売り込みはされず、解る人は買って下さい。という雰囲気もありました。
2014-11-02 11.52.31.jpg
2014-11-02 11.52.27.jpg
2014-11-02 11.32.55.jpg



刃物で造った鷲!かっこいい!
2014-11-02 11.56.19.jpg



コーナンで何時間でも潰せる東野にとっては3日間ぐらい必要な内容でした。

いや〜しかし、大工さんの道具を選定している姿は格好良かった!男前!

東野が購入したものです!
2014-11-02 23.30.03.jpg
@小ぶりのなた。⇒キャンプで使える!と思って衝動買い。
A割込タイプの子刀。⇒普段のカッターの代わりに。かっこいいと思って衝動買い。
Bのみ3本。⇒本日の目的物。
C彫刻刀セット。⇒本日の目的物。



いつも現場で余ってくる無垢の廃材。これを彫ってなんか作りたいと思います。
時間があるときに、木を彫りながら自分を見つめなおす的な。
深く集中した時の、清々しさが好きです。
2014-11-04 21.51.35.jpg


高価なものではありませんが、
真剣に選んだのだから手入れの仕方も教わりながら長いこと使えたらと思います!



当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013
https://www.facebook.com/casual.french.cafe.irodori

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/
タグ:ひがしの
posted by いろどりの家スタッフ at 15:58| Comment(0) | スタッフ便り

2014年11月01日

ハロウィン

こんにちは、モコです。

昨日はハロウィンでしたねわーい(嬉しい顔)

あちこちでお菓子やグッズが売られていました。
見なかった事にしよう・・・とスルーするつもりでしたが、子供たちが『1回やってみたい』とお願いしていたので、要望に応えてマネだけでもやってみることにふらふら


最近は、ハロウィン用のカボチャを売っているところもあるそうですが、あとで食べたい・・・との思いから日本のカボチャを買いました。


ところで、
ハロウィンといえば、ヨーロッパを起源とする民族行事で、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事です。
そしてカボチャのオバケドコモポイント

でも、何故カボチャ?
詳しくはこちらに書いてありました左斜め下
http://allabout.co.jp/gm/gc/189281/


ふむふむ・・・
雑学を頭にいれたところでメインの作業にとりかかります。



1.マジックかクレヨンで、目と口、カボチャ上部のくり抜くところを書きます。
IMG_5799.JPG



2.上部を切り取ります。
IMG_5800.JPG

*ここ、たぶん一番の難所です。私は、なかなか切り取り出来ませんでした。



3.スプーンを使って、中の種を取り除いていきます。
IMG_5805.JPG

今回カットに使用したのはペティナイフですが、彫刻刀等があると、もっと上手に切れると思いますよ。



4.目と口をカットしていきます。
IMG_5801.JPGIMG_5802.JPG

5.中にライトを入れたら出来上がりるんるん
IMG_5809-1.jpg

電気を消すとそれらしくなりました。最初にくり抜いた上のフタをした方が、よりオバケっぽくなります。


作業時間は全部で1時間くらい。
そして、この作業に時間を費やしたのと飾るのにカボチャを使用できないのでご飯は何故かカレーライスレストラン


やってみると意外に楽しかったです。来年、ぜひお試しください。


当社のfacebookページはこちら
右斜め下https://www.facebook.com/irodorinoie2013
右斜め下https://www.facebook.com/casual.french.cafe.irodori

当社のHPはこちら
右斜め下http://irodorinoie.com/

タグ:モコ
posted by いろどりの家スタッフ at 13:53| Comment(0) | スタッフ便り